今朝メールチェック中に感じたこと。

事業をやっている以上、毎日僕宛にセールスのメールが来ますが、いきなり面識のない人から弊社のサービスを使えばメリットがあるから買ってくださいと言われて、「はいわかりました。お願いします」と答える人はいませんよ。
そんなセールスが通用すると思っているのなら、どうか下手な鉄砲数打ちゃ当たると思わないで欲しい。
セールスというものを履き違えているから。

さりげなくお互いのことを考えている人こそ、本当に買いたいと思う人だと思う。
言ってわかる人はほとんどいないけど、僕は他人の心を読む傾向があります。
僕から見て優しくて常に他人に感謝し真っ正直に見える人には無意識のうちに協力しようという感情が芽生えます。
そうじゃない人は…考え方そのものが常にマイナスに働くので、僕はスルーしてもいいと感じます。

Follow me!