周りから見たら過活動過ぎるくらいに動き回っているように見えるらしいですが(本当ですか?)、実際に僕は自分では何もしていないような気がします。

行動すればするほど、自分の力だけでは大したことができないと感じます。自分の力は大したことがないんです。

‪自分にできることはほんの一握りのことであり、自分のために他人に優しくしていないと自分は生きていけないのだと…‬

‪だから、自分で考えて行動するのはいいことですが、それによって得たことでもし自分の力だけで生きている感覚が出始めたらいけないので、何か良いことがあった時に限り「運」と言うものに感謝していけるように気をつけています。信頼できる場所に設置された募金箱に一定額のお金を入れたり…僕は神仏の存在を信じていませんが自分が信頼している住職のお寺にお参りをしたり…自分が勤めている、または過去に勤めていた職場の商品を購入して売ったお店の人に差し入れをしたり…

そういうことをしていかないと、次の日はあまり良いことが起きないことが多かったです。

世の中には因果応報という言葉がありますが、僕が見る限り、悪い感情を持った行動には必ず利息付きで後で大きく返ってきます。自分がされたくない行動をすれば、巡り巡って自分に返ってきます。逆を言えば、自分がされたいことを他人にすればするほど、後で利益が加算されて返ってくる…そんなものだと思います。
どうせ返ってくるなら良いことをした方が断然いい…だから、自分がされたいことを他人に見返りを求めずに、自分の良いことのために仕事をしていく…その中でも他人に感謝しないタイプの人に会った場合、その人に優しくすればするほど、自分の一方的な奉仕でしかないのであまり意味がないことはしないでも良い…感謝しないタイプの人に求めても、そもそも感謝をしないので、優しくしても返ってきにくいことが多いです。批判すればするほどそれは自分が不利な立場に陥るものだと感じます。だから、その時は「距離を置く」「去る」という選択肢も入れています。僕は最初理解できませんでしたが、今は全員は助けられないものだと感じています。

今日の自分の行動もいい一日になるように人に感謝することを忘れないように気を引き締めていこうと思います。
昨日もそれを考えながら行動していたら、いつのまにか時間が経つくらい夢中になっていました。ホテルに帰ったら、早く寝てしまいました。自分の運の良さのために感謝しながら行動するのは、損もあるし疲れるかもしれないけど、非常に楽しみでもあります。
自分には大したことができないと思いますが、お会いした方々にお礼を申し上げます。

Follow me!