iPadの利点

お客様に直接お会いする時、その場で音楽の編集ができるので便利です。
iPadの音は音質が悪いと言う人もいますが、私は活用次第だと思います。
例えばKORGのGadgetで制作したテクノ音源をそのまま使うのではなく、各パート毎にWavデータとMIDIデータで出力します。
出力したWavデータとMIDIデータをDTMパソコンに取り込み、各Wavデータのパートの音を聴きながら、各MIDIデータの音色をWavデータと近い音にしていけばいいのです。

どうしてもデスクトップのDTMパソコンだけで編集すると、お客様との打ち合わせの時に画面を見ながら編集する事が難しくなると思います。お客様との打ち合わせでミスマッチが起こることを防ぐため、音楽はiPadで制作しておいて、お客様に実際に音を聴いていただくかたちで、修正のご判断をその場でしていただいています。

Follow me!