I want to…

<やりたいこと

I want to establish the work spaces for the people all over the world.
Because when I was 3 years ago, I I had a taste of humiliation.
That is happened by Japanese Doctors lies. To tell the truth, when I was young, I took the many medicines by doctors in spite of not need. Therefore I sometimes don’t feel well by my chest feels tight. because it’s having harmful side effects.
I want that I’ll be more stronger for me and the others now.
I know that living is so necesary.
I know that we should not be blame on the others. For example, illness or injury people, and different skins and females or males, and so on. And I also should not be protected for that. That’s not love, and I feel like the birds in the cage.

I want to be lived for the rights.
I want to be lived humanity. I want to live freely.
And I believe that we almost will be able to live in acceptable each other.
I want to work with the persons with prizing the hearts that we want to live for each other.

僕は世界中で作って人々のために仕事場を作っていきたいと思っています。
なぜなら僕が3年前、大きな苦労を味わったからです。
それは日本の医師による嘘が原因で起こりました。正直言って、僕が若い時、必要ないにも関わらずたくさんの薬を処方されていました。それゆえ、時々その副作用の後遺症で胸が苦しい思いもしています。
だから僕は今、自分や他人のためにもっと強い人間になることを欲しています。
自分の意志で生きることの大切さを知りました。
僕は人間は他人を責めることをすべきではないと知りました。例えば、病気や怪我の人、肌の違い、男性と女性の違い、など。そして同時にその人たちを保護すべきでもないと考えます。それは本当の愛ではなく、僕から見れば、それは鳥かごの中の鳥のように扱うことだと思います。

僕は権利のために生きたくない。
僕は人間らしく生きたい。自由に生きたい。
そして僕はほとんどの人がお互いを受け入れられることを信じています。
一人一人が生きたいという気持ちをお互いに大事にできる人と一緒に仕事をしていきたい。

Follow me!