I'm composing all kinds of music. あらゆるジャンルの曲を制作しています。

About Nobuya Kobori

  • HOME »
  • About Nobuya Kobori

About Nobuya Kobori -小堀暢也とは-

Image_001

Nobuya Kobori
Nobuya Kobori
He was born in Hirosaki-city, Aomori on April 29, 1977. It is raised in Onga-gun, Fukuoka.
He began composition with 14 years old. Because of beginning work of the BGM production of the karaoke in the days of a university student, He enter the world of the composing music. At the age of 27 years old, there is the advice of Akemi Otani( the Poetess and the Cooking expert) begins to walk the way as the professional composer.
He offered the musical piece of various artists afterwards. Particularly, musical tune “A O Z O R A(it’s meaning “Blue Sky” in Japanese)” which He wrote in the image of a bright blue sky is shown by the country and the performance of various artists playing an active part abroad, and it attracts attention.
On January 29, 2016, musical tune “Sampo Girls” acquires the consecutive No.1 in “Gadget ranking” using the one of the world composition contests KORG company “Gadget” application for two weeks.
The composition of theme music of a person and the scenery, and the wide genre attracts attention.

【日本語訳】
小堀暢也(こぼりのぶや)
1977年4月29日 青森県弘前市生まれ 福岡県遠賀郡育ち
14歳から作曲を始める。大学生の頃、カラオケのBGM制作の仕事を始めたのをきっかけに、本格的な音楽の世界に入る。27歳の頃、詩人・料理研究家の大谷明美氏の勧めなどもあり、プロの作曲家としての道を歩み始める。
その後、様々なアーティストの楽曲を提供する。特に、明るい青空をイメージして作った楽曲「A・O・Z・O・R・A」は、国内や海外で活躍する様々なアーティストの公演で披露され、注目を集めている。
2016年1月29日、世界の作曲コンテストの一つKORG社「ガジェット」アプリを使用した「ガジェットランキング」で、楽曲「さんぽがーるず」が2週連続1位を獲得。
人物や風景をテーマにした楽曲やジャンルにとらわれない楽曲が注目されている。

Please feel free to ask me. お気軽にお問い合わせください。  TEL Skype ID artsongnobuya 7:00-11:00 18:00-21:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Office ArtSong All Rights Reserved.