今後の放送後記について

来週の金曜日に19日に放送された放送音声アーカイブのデータををラジオ局からいただくので、それ以降の日にちに19日放送時にライブ配信酔おうとは別のカメラから撮影していた動画ファイルをビデオ編集ソフトでシンクロさせていく作業をします。
ライブ配信用とは違う別カメラで撮ったスタジオ内の動画から音声と動画を分離させ、その音声の代わりにラジオ局でいただいた放送音声のアーカイブデータを組み合わせるという手法を使います。

毎日毎日、初めてのことだらけです。動画編集はそんなに難しくないと思っていても、たいへんなのは撮影とライブ用の設定の方法に四苦八苦することです。だからこそ、実践に勝る修行はないと感じます。
番組の時間枠を買った甲斐がありました。
おかげで自分の営業スタイルが変わりました。外に出て外回りする必要がほとんどなくなりました。

ありがとうございます。

なお、ゲスト以外のものも紹介していますので、ゲストを呼ぶことに固執しているのではないですよ。
僕がアピールしたいのは第一に僕の音楽であり、それにゲスト、人物、自分の好きな商品、作品、芸術品、人間国宝など…僕がそれらから感じたことを音楽で表現している番組です。
それが当番組名「音楽三昧、芸術三昧」の主旨でございます。
本来の目的は自分の音楽を聞いていただくこと。
それから、その音楽を世界各国で配信、販売している、または配信の手続きの段階であることを毎週必ずお伝えしていくこと。
その基本があって、初めて他の人のこともアピールできると思います。

あくまでも「自分」が一番大事な存在で、自分を愛せない人間が他人を愛せるわけがないと僕は思っています。
僕の音楽はそのモチーフの真実…見えない才能、心を映す鏡…
だからこそ、この仕事はそれを表現できるのが楽しみでもあります。

今後ともよろしくお願いいたします。

Follow me!