今、実を言うと青森県弘前市に移住するための準備中です。
その理由は…
1.子供の頃から何回か青森には行っていました。その時から「生で聞いた」ねぶた(ねぷた)の太鼓の音が好きになり過ぎて、ねぶたを自分の生活の一部にしたいと思っています。
2.営業がしやすい事。僕が普通だと思う事をやっていれば、音楽の仕事はあると先月から確証・確信しています。きちんとやっていれば、成果も出やすく、短期・中長期的な報酬・仕事にもつながります。他の国や県、街、地域と同じくらい、潜在的な可能性を秘めています。
3.僕の出生地が弘前市ってだけでも「誇り」です。そういうのって理屈では無いんです。
4.僕の仕事は基本どこに行ってもできます。だから今後は、たとえ住居が弘前市であっても、北九州なども含めてどこにでも行くし、どこにいても無線LAN、パソコンかiPadなどがあれば、仕事は普通にできます。
5.大雪や地震、他にも「地域独特の特性」で、ある一面においては大変な面も勿論あります。だからこそ僕自身が地域の方に必要とし必要とされるためにも、ここに居たい、住みたいと思いました。
黒崎祇園 DE ライブimage

最近は相談機関などに相談したり、今後の収支や近所付き合いなど、移住のための具体的なプランを考えていました。
移住の事を弘前市役所の方と連絡、相談をしながら事を進めていってます。
また、これからも福岡県に戻る機会も当然ありますから、今生の別れではないって福岡の方々には言い切ってます。
たとえ失礼であっても、「お世話になりました」とか「さようなら」とか言うつもりはありません。
福岡県と青森県って住んでいる人たちの性格や土地柄が違っていて、両方の良いところを体験できるってある意味最強だと思います。
福岡県の「積極性」と青森県の「辛抱強さ」。両方意識して今後の展開につなげたいものです。
(※ あ!共通している事がありました!両者に共通してあるのは「人情」です。)

弘前市への移住の日程が決まったら再度ご連絡いたします。

Follow me!